スキンオイルの使い方スキンオイルは化粧品に混ぜたりオイルパックしたり

今日はスキンケアオイルの使い方、オイル美容法のご紹介です。

 

無添加系、自然派系のブランドさんをはじめスキンオイルを販売されてる化粧品企業は沢山あります。

なので以前は使わなかったけど今はスキンオイルの一つや二つ持ってると言う方とても多いと思います。

しかし、このスキンオイルと言うやつ使い慣れないとどう使っていいのか分からない。また使い切れなくて困ってる、そんな方も多いと思います。

そんな方におすすめするスキンオイルの使い方。特に乾燥肌さんやアラフィフ、アラフォーの皆さんにはスキンケアオイルは万能薬なみの効果が、どんどん使いましょうぞ!

○オイルマッサージしてから洗顔

お風呂場でいつものようにクレンジング後、たっぷりのスキンオイルで軽くマッサージ。そのまま湯船でゆったりとリラックスしてからいつもの洗顔を。たった、これだけですがいつもよりグンとお肌は良い具合になります。

○いつものスキンケアにプラス

最後にスキンオイルを使ってフタをしたり、気になる目元や口元に。そしてこんな使い方もあり <オイル→化粧水→オイル→クリーム→オイル>所謂サンドイッチの使い方です。
いつものスキンケアにオイルをはさみこんでいくだけなんですが、これがけっこう良い感じに。乾燥がヒドイ時などは最初にスキンオイルを使う事でより具合よくなります。

○頭皮ケア、ヘッドマッサージ

シャンプー前に頭皮にスキンオイルをたらしヘッドマッサージ。頭皮に栄養も行くし毛穴の汚れオフにも。
毛穴に詰まった油汚れは油で柔らかくしてからと言う理にかなったやり方です、その後シャンプーで頭皮もスッキリ。最近”髪の毛が細くなってきた”なんて方は一度お試しを。

○ファンデ等のメイクアイテムにもプラス

ちょっと固くなってしまったリキッドファンデにはスキンオイルをプラスして柔らかくして。手の平にファンデを出しオイルを1滴~2滴加え混ぜるだけでとても扱いやすくなります。
また固めのクリームにプラスするのもアリ。

○口内ケア

大さじ1杯程度のオイルを口に含み、口の中でクチュクチュ。(最初はもったりしてるオイルも唾液が出て来て動かしやすくなってきます) 歯の隙間は勿論、頬を膨らませてオイルを右へ左へと動かして。
口臭ケアにもなるし口元の小じわ対策にも。出来れば3~5分頑張ってやるとより効果的。

最後にもう一度スキンオイル美容法 ちょっとリッチなオイルの使い方の動画です。良かったらのぞいてやって下さい。

 

知ってると得する美容法

こちらは正しいハンドプレスのやり方です。知ってるようで知らないハンドプレス。効果って本当にあるの?と思いますよね。そんなハンドプレスのやり方をご紹介しています。

 

そして知ってると得するミネラルファンでの裏技、使い方です。パウダータイプのミネラルファンデちょっとばかし使いづらい時ありますね?
そんな時はクリームや化粧水で溶くとより使いやすくなります。

 

そして最後は市販のコットンを使ったコットンパックのやり方のご紹介です。市販のコットン1枚で出来るコットンパックのやり方です。
導入タイプの化粧水を使うとより効果あります。

正しいハンドプレスのやり方押しすぎは表皮を痛める原因に

知ってるようで知らない正しいハンドプレスのやり方のご紹介です。

動画を見ていただいた方はお分かりと思いますが、ハンドプレスに効果はあります。

そんなハンドプレスは化粧水やクリーム、オイルを浸透させるやり方の一つです、手で顔をしっかりと覆う事で蒸散を防ぎしっかりと化粧品を馴染ませる事が出来ます。

サランラップで顔を覆うのと同じような効果です。

そんなハンドプレスの正しいやり方は、手に化粧水を適量出し、顔につけて10カウント。さらに化粧水を出して別の場所に10カウント。

これを顔全体にします。ひととおりで1セットです。

そして注意点としては


1、強く押さない
表皮を痛める原因に、なので必ずそっと優しく。

2、やりすぎない
やりすぎは肌本来が持つ回復パワーを損ないます、夏であれば1セットで十分。乾燥の気になる冬場も3セットまでに。

関連記事

ヨーグルトと蜂蜜を混ぜた手作りヨーグルトパックの作り方の動画です、信じられないぐらいツルピカになります。また蜂蜜の効果でシットリもゲット。

重曹とクエン酸があれば簡単に炭酸洗顔は作れます。