手作りコーヒースクラブ セルライト解消

今日は出がらしのコーヒーでコーヒー豆のスクラブを作ってみることに。

コーヒースクラブ

実際に作ってみたら超簡単やったです。

しかもスクラブしてみると、でがらしでもコーヒーの香りがあってとても香ばしく素晴らしかった。
弾力のあるコーヒーのでがらしが良い具合に二の腕や太もも全体をスクラブしてくれるので気持ちいいです。

そして、洗い流した後の二の腕や足全体はオリーブオイルのおかげか?意外や意外、スベスベやん。

ただね使用後の掃除がけっこう大変でした、コーヒーの出がらしだけにカスが湯船や風呂場中に残り・・・(笑)
こういうとこはちょっと大変やったけど、けっこう楽しいし気持ち良かったんでおすすめです。

コーヒースクラブ

と言う訳でコーヒーの出がらしで作るボディスクラブの作り方です。

因みに動画内でも言っておりますがこのレシピは同じくコーヒーのでがらしでセルライト予防をしていると、有名なハルベリーのレシピを作りやすいようにアレンジしたモノです、どうぞ参考になさって下さい。

ではレシピから。

コーヒーの出がらし  大匙1
天然塩        大匙1/2
オリーブオイル    大匙1

では作っていきます。

まずはコーヒーの出がらしは、乾燥させておきます。
どうせ大匙1程度しか使用せんので、ちょっと大き目の皿にコーヒー豆の出がらしを広げておくと、じきにに乾きます。

では実際に作っていきます。

天然塩を大匙1/2とオリーブオイル大匙1を適当な容器に入れます。
因みに、今回使用したのはスーパーに売ってるリーズナブルなオリーブオイルです。
軽く塩とオリーブオイルを混ぜて、乾かせたコーヒーの出がらしも加えてまぜます。

こちらが作り方の動画です、良かったらのぞいてやって下さい。

使い方は適量を手に取り気になる部分をマッサージするようにスクラブしますね、 風呂場などでするのがおすすめですが、後の掃除は必須です。

あとオリーブオイルで風呂場の床が滑りやすくなってるんで、そのへんの注意もしてください。

こんなとこですかね?
コーヒーが好きでコーヒーの出がらしを、もったいないと思う方は是非お試しください。



関連記事

オリーブオイルと塩のボディスクラブ

アーモンドプードルとオリーブオイルの手作りスクラブ

無添加美白パック