いろんなクレイ7種類

いろんなクレイを7種類サクッとご紹介します。

クレイはいろんな種類あります、また産地によって色も様々。また種類によっていろんな特性も持ってます。そんなクレイを順番にご紹介いたします。

先ずは一番手に入りやすいガスール。生活の木やロフトなどにもあります。そんなガスールは有名なだけの事ありまして、数あるクレイの中でも一番素晴らしいと私は思います。

もうガスールさえあれば他は必要ない、ぐらいのレベル。普通にクレイパックに使っても素晴らしい肌触りになります、毛穴の汚れをとるだけでなくミネラルと潤いも与えてくれるそんなクレイです。

モンモリロナイト別名ベントナイト。こちらは帯電していると言う特徴持ってます。なので、また違った意味でエイジングケアになるクレイです。産地によって色が違うのが分かるかと。こちらもクレイパックやクレイのお風呂といろいろ使えます。

そして有名なカオリン、ベントナイトと並んで市販の化粧品にもよく使われるクレイです。その色の白さから市販のパックやルースパウダー、石鹸、いろんなところで使われています。吸湿性がありサラリとしているのででボディパウダーや赤ちゃんのオムツかぶれにもおすすめです。

そして最後がピンククレイとグリーンクレイ。見た目は可愛いと言うのが最大の特徴。また、とてもマイルドなので敏感肌さんやお肌の弱い方にもおすすめです。

そんなクレイはこちらの動画でも実物をサクッとご紹介していますので、良かったらのぞいてやって下さい。