胡散臭そうですが実感出来るこのすごさはすごいよ、ナールスピュア

今日は見た目は非常に胡散臭そうなんですが実際に使ってみると非常に効果を実感出来るナールスピュアのご紹介です。で、これが実物のナールスピュアね。

ナールスピュア

このナールスピュアなんですが、150mlで5880円と非常にリーズナブルです。普通はエイジング効果があると一般に言われる美容液は非常にお高く、そうっすね30mlでだいたい1万~2万するやん?

そういうのから、考えると本当に効くのか?!と思うほどの安さ。

しかもっすよ、ナールスピュアさんのサイトも何と言うかビミョーなサイトでね。いや、はっきり言いますと胡散臭い倍増するようなサイトですよ。(2013年10月21日現在の話ね)他のエイジング効果を謳ってるサイトと全く変わらんからな。

せやから私でなくとも効くんかよ?

と思うのは仕方ない。しかしナールスピュアはマジに良い!!!本当に、このお値段でこんなに効いても良いのか?と思うぐらい効果みたいなもんを実感出来る。まじスゲー!!!

しかもっすよ、成分の優秀さよ。

もう何?これ?みたいなシンプル成分のくせして、効いてくれるんやからビックリする。普通は無添加系のシンプル成分となると、もうお肌への優しさがポイントになってくるから、攻めのケアよりはいかにして守りのケアを良い成分の化粧品でするか?みたいになってきますが、ナールスピュアは違う。

無添加系の成分でありながら、攻めのケアをしてくれるんやからビックリ。

たぶんすが、このナールスピュアやったらお肌に弱い方でも攻めのケアが出来る代物ではないか?と私は考えます。

では、そんなナールスピュアの成分から見ていきますと、これ。

ナールスピュアの成分

水、グリセリン、BG、1,2-ヘキサンジオール、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、アスコルビルリン酸Na、トコフェルリン酸Na、ベタイン、PEG-20ソルビタンココエート、フェノキシエタノール

こんだけ。

この中のカルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチルってのが、ポイントの成分でして、簡単に言いますとナールスゲンと言う成分になります。

このナールスゲンが京都大学の先生と大阪市立大学大学院の先生達が開発されたもんで、実は私もちょっとばかし詳しいレポートもいただいたんですが、もう2~3行読むと眠くなるみたいな・・・。ああいうレポートって、わざと分かりにくく書いてるんですかね?

もうちょっと、分かりやすくかけよと思いますわ。

なので、眠くなりながらも要点はこれか?みたいなポイントを分かりやすく、こちらで説明しますとコラーゲン、エラスチンを増やす作用のある成分です。

あーもう正直、科学的な作用は私にはわかりません。

しかしコラーゲン、エラスチンを増やすんです。

ナールスピュアの作用

あとHSP47ってのも増やすみたいです。このHSP47ってのが、また分からなくて。調べてみますと、HSP47ってのはコラーゲンを正しい構造に導くタンパク質。

このHSP47、についてももうちょっとサクっと説明しますと、コラーゲンってのは簡単に言うとHSP47に助けられながら増えたり、質を高めたり、正しく動いたりするらしい。つまり、このHSP47が無いとコラーゲンは正しくコラーゲンの役目を全うする事が出来ない。

特に年齢を重ねるとコラーゲンの質は悪くなっていくらしいからね。

そんな時にHSP47が正常に動いてくれると、コラーゲンは正常に働き、しかも質も良く、増える事が出来ると言うわけ。

つまりコラーゲン生成にはHSP47は不可欠。

フーンって感じやん?

では実際のナールスピュアの中身を。

これ。

ナールスピュアの中身

何と言うか水のようなテクスチャー。

化粧水と書かれてますしね。

ナールスピュアローション

しかし、このナールスピュアを化粧水と呼ぶにはちょっとビミョーかな・・・と個人的には思います。見た目と使用感は化粧水ですが、働きは美容液並みっすからねー。

でもお値段は化粧水なみやしな・・・。

何と言うか?こういうビミョーなとこもナールスピュアの胡散臭く感じる部分なんや思いますわ。ほんっまにどこをとってもビミョーな化粧品やな、と私も改めてつくづく。

ナールスピュアの実物

しかしね、これが使ってみますと効果みたいなもんを自分で実感出来るんすよ。

ほんまに不思議なんすがね・・・。

この水のようなテクスチャーの一体どこが効いてくれてるんか?ほんまにそこは京都大学の先生達が開発しはったナールスゲンと言う成分のおかげなんや思いますが、どんな感じで実感出来るんか?をサクっとご紹介しますとですな、

まずな、最初お肌につけた時は全く何も感じないっす。

潤い効果も全く、浸透力がええなとかも全く、何も感じない。せいぜい化粧水をつけた後ぐらいの感じかな?化粧水でさえ保湿力のええのやと潤い効果は感じますからな。そういうのからしたらナールスピュアは全くですよ。

まあ良く言えば、ピリピリとした刺激も一切ない、みたいな。ようは水をつけてるみたいな感じですよ。

ところがですな、ナールスピュアを使い出して、そうやねー1週間ぐらいした頃からかな・・・ナンかねお肌の違うのが分かりだします。えっとな、どういう感じか?言いますと、私の場合は毛穴が小さくなってお肌のキメが細かくなってきた、みたいな感じです。

この即効力と実感出来る効果はすごいと思います。

あんな水のようなテクスチャーのくせして・・・。おまけに150mlで5880円と言うリーズナブルさ。価格からは考えられんような効果や思います。

おまえ、何やねん一体?!って感じです。

ナールスピュアのフタをとったとこ

ただ、使い方にちょっとしたコツがあります。

このナールスピュアは化粧水の前に使用と書いてあるんすが、お肌に水気が残ってる場合の方がより浸透するらしいのです。なので、私は自分の手作り化粧水(精製水にトレハロースを入れた簡単なな手作り化粧水)の後に使用しました。

それも、手作り化粧水がベシャベシャと顔に残ってる状態で使いました。

普通、水分ってのは肌には浸透しません。しかしナールスピュアは水分ですがナールスゲンと言う成分が入ってますから、浸透するんですな。また水分がお肌にある状態の方がより浸透するみたいなんで、使用される場合は是非、お肌に水分が残った状態で使用されてみて下さい。

実際のとこ、使用感は何も無いしホンマにこんなんで効果とか分かるんか?と疑問に思いますが、使ってるうちにだんだんと分かってきます。そんなナールスピュアと言う化粧品です。

ナールピュアの中身写真

これでお値段が150mlで5880円っすからね。

非常にリーズナブルや思います。

いや、もう正直安いっす!!!!!

しかも使用量も少ないです。手の平にちょちょいと出して使うだけなんで、減りません。コスパ的にも最高です。

しかも送料無料、代引き手数料無料と来てます。もう、どんだけ親切やねん、おまえ!!!ってぐらい親切です。(ちなみに支払い方法は各種あります)

もうね私はマジに思います。効果があるんか無いんか?分からんような高いブランド化粧品にお金を出すんであれば、ナールスピュアです。余計な広告費などにお金がかかってないんで安いです。それでいて、ちゃんと実感出来る効果もあります。

これは、個人的にもオススメできる攻めのケアの無添加系化粧品です。

美容液とも言えるほどの威力です。

是非、一度お使いください。

興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。(上にも書きましたがサイトは胡散臭いと言うか非常にビミョーです、でも気にせずにのぞいて下さい)

ナールスピュア