そのマット感とコンパクトが特徴ですトゥヴェール のミネラルファンデ

今日は、携帯のしやすさと、そのマット感が最大のポイントであるトゥヴェールのミネラルファンデ(コンパクトタイプ)のご紹介です。

こちらのトゥヴェールさんは、私のメインブログである@美人ブログのほうでも紹介させていただいたんですが、成分も良くまた携帯出来るコンパクトってのが良いな~と思ったんで、こちらでもご紹介させていただきます。

先ずは、トゥヴェールさんについてサクッと説明しますと、成分に特化されたブランドさんです。使用される成分は自然な原料で、肌に負担をかけない、それでいて美肌をはぐくむ、そういった化粧品を販売されてます。

なので、今日ご紹介するミネラルファンデの成分もとても良い。

ちょっと書きますと、ラウロイルリシンは撥水効果のある成分、ミリスチン酸亜鉛は滑沢剤、ラウリン酸ポリグリセリルー10は食品にも使われる安全性の高い界面活性剤。たぶんですが、ここでは保湿効果を得られると言う事で使われてるのかなあ、とか思います。

あとの成分に関してはトゥヴェールさんのHPを見たほうが早いんで、興味のある方またのぞかれてみて下さい。(いずれにしろ、ヘンなモノは入ってません)

そして先にも書いたようにミネラルファンデーションながらコンパクトってのもポイント。

また、このコンパクトが薄型でとても良い感じなのです。

市販のこの手のコンパクトタイプって、けっこう分厚くてポーチに入りずらい場合も多々あるんですが、この薄さはなかなか使える。薄いってのもある意味、ポイントや思います。

そして中身のほうは、こんな感じになってます。

このへんは、よくあるタイプのヤツです。

特に特筆するべきとこも無いんですが、スポンジがねちょっと変ってて裏と表で仕様が違います。起毛面とスポンジのいわゆる2wayタイプですわ。

たまに、この手の2wayのスポンジあるんでね、ご存知の方はご存知や思うんですが、ちょっとこちらでも書きますと、ようはスポンジでファンデを付けた後に、ササッと起毛面で余計なパウダーを落します。

また、起毛面でブラシ的な使い方するも良し。

このへんは個人の自由な感覚で使われたらええ思います。そんなトゥヴェールさんのミネラルファンデの動画がこちらです。どうぞ興味の出た方のぞかれてみて下さい。

では、ここで私が実際にこのトゥヴェールさんのミネラルファンデを使ってみた感想をちょっと書きますと、やっぱりねスポンジってのは使いやすいです。

これは某化粧品会社の社長さんが言われてたんですが、このミネラルファンデねパウダータイプの場合もスポンジでつけると言う方多いらしいです。

やっぱ携帯のしやすさと使い安さがスポンジを使われる方多いんやろうと思います。

あとねトゥヴェールさんはミネラルファンデを保湿成分で固めたみたいなヤツなんで、お肌につけても乾燥がない、ってのも感じましたね。そしてカバー力もそこそこあります。

そういう意味では通常のパウダータイプやと、どうしても粉っぽくなる言う方にもおすすめ。トゥヴェールさんは、そんな事はないですわ。

ただね年齢肌が求めてるツヤは出ない。

なので、ツヤを求めてる方にはおすすめしませんね。そういう意味では若い肌向けのミネラルファンデかなあ思います。

つまり、まとめますとマットなお肌を求めてる方、かつミネラルファンデに携帯のしやすさとスポンジ、そしてお肌に優しい成分を求めてる意識の高い方向けのトゥヴェールさんかなあ思います。

そんなトゥヴールさんのお値段は通常2860円。今やと300円オフ。そして会員登録ですぐに使えるポイントも貰えるので、結果最安値2260円で購入できると。

どうぞトゥヴェールさんに興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。

トゥヴェール・ミネラルパウダリーファンデーション

成分もええし1個持ってたら重宝します京のすっぴんさんのbbクリーム

今日は、京のすっぴんさんのbbクリームのご紹介です。えと、これね。30gで3800円とお値段も非常にお手頃となっております。

えとですね、こちら勿論私のメインブログである@美人ブログでもご紹介させていただいたんですが、やはりその成分の良さ、使いやすさ、そしてお手頃お値段から、こちらでも紹介しようと。こちらは私は実際に使って良かった化粧品を紹介してますんでね。

因みに、@美人ブログと違う事が書いてある場合もあったりします。まあ、そのへんは後で書いてるってのもありますんでね。

という訳で、京のすっぴんさんのナチュラル素肌色クリームbb、以下bbクリームご紹介していきたいと思います。

bbクリームと言いますと、そうですこれ1個でOKの便利なやつです。因みに京のすっぴんさんのbbクリームも当然これ1個でOKのヤツでして、美容液、保湿、化粧下地、UVカット、ファンデーションがこれ1個でOKです。まあbbクリームなんで当然だわな。

そんな京のすっぴんさんのbbクリームのUVカット指数もちょいと書きますと、SPF25 PA++となってます。パケにもデカデカと書いてあるわ。

最近の流行から言うと、ちょっと低めの指数や思いますが、まあ、そんだけお肌には優しい言う事ですわ。

でまあ、このbbクリームの最大の特徴は、もう何と言っても成分がとても良いです。

えと、これ成分。

ちょっと説明しますと、酸化チタンはこういうファンデーションには欠かせない成分、また紫外線カットの役目もあります、ステアリン酸とステアリン酸グリセリルは乳化剤、パルミチン酸イソプロピルは脂だにゃ、ポリ-r-グルタミン酸naはいかにも科学っぽいですが、これは保湿成分です。

リン酸アスコルビルmgはビタミンC誘導体ですね。これね、ビタミンCは安定が悪いんでね、マグネシウムとかナトリウムと結合させて安定させるんですよ。これはマグネシウムと結合させてあるんですわ。

水添レシチンはとても安全性の高い界面活性剤やね。

あとは、保湿成分、植物エキス、その他です。

本当に素晴らしい成分、自然由来の成分でようこんだけ頑張って作らはった思います。それでいて、この4104円のお値段やん?これも、またスゴイ思います。自然派、無添加を売りにしてはる企業やったら、もっと高い値段設定しはる思いますわ。

こういうお手頃価格を維持されてるのも好感度アップです。

また植物エキスもけっこう大量に入ってるんでね、こういうとこもまたスゴイ思います。

せやからね、この京のすっぴんさんのbbクリーム実際に肌にのせても乾燥しません、ほど良い保湿力がね時間が経ってもあります。そういう意味ではスキンケアしながらメイクと言うレベルのファンデーションでもあります。

では、そんなbbクリームの中身を。

手の甲に塗った写真なんですが、こうやって見ますとファンデーションって色ですやん?

ところがね、塗り伸ばしますとね、これがだんだんと無くなっていくんですよ。

これが、もうほとんど分からんようになった写真です。もう、どこへ行った?のレベルです。

これについては動画も撮ってありますんで、興味のある方はのぞかれてみて下さい。

まあ動画の方は塗りすぎたんもあるんでね、ちょっと白くなってますが、これが実際にお肌にのせますと、もう本当に透明感、自然な仕上がりになりましてね。なので、リキッドファンデが上手く使いこなせない、また初心者さん、にはうってつけや思います。

まあ、逆を言えばカバー力が無い。

そういう意味ではファンデーションにカバー力を求める方にはおすすめしませんね。

あと使い心地とかはね、テクスチャー的にはちょっと重い感ありますが、実際に伸ばしてしまったら、軽い。本当に付けてる感が無いぐらい軽いのも特徴です。

やっぱ、そのへんは成分の良さから来てるんや思います。

ほんで忘れてたわ、これ。京のすっぴんさんのbbクリームね、ほど良いツヤ感があるんも特徴です。この、ほど良いツヤ感がまたええですわ。若々しい印象になります。

なのでね、おすすめとしてはファンデーションに成分の良さ、そして透明感、自然な仕上がりを求めてる乾燥肌さんですね。

あとね私、このbbクリームと言うやつ久しぶりに使ったんですよ。そしたらね、やっぱ使いやすいです。なんかあっと言う間にカバー力は無いけど透明感のある自然なお肌になりましてね。やっぱ、ええなあ思いました。

ほど良いツヤ感が出るとこも、老けた感じにならんでええです。

やっぱ、何を言うてもただの粉のミネラルファンデとは全然ちゃいます。これやったら、ちょっとしたフォーマルな場所へも問題なくOKです。またね、色のついた日焼け止めとしてもエエ思います。

透明感があるからねファンデーションって感じがしません。でも、お肌をキレイに見せてくれるみたいな。

そういう意味では1個持ってはったら重宝しますわ。成分もええし、お値段もお手頃やし、使いやすいし、それに国産の京都コスメなんでね。安心です。

どうぞ興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。

京のすっぴんさん