ヌニェス・ド・プラドはスキンケアにも最適!

今日はDHCさんの食用であるオリーブオイル「ヌニェス・ド・プラド」のご紹介です。このヌニェス・ド・プラドなんですが食用のくせに本当にスキンケアに使用しても素晴らしくてですね個人的にも本当に惚れ惚れしますわ。

DHCさんと言いますとオリーブオイルですな、皆さんようくご存知や思います。そんなDHCさんはですね、化粧品のオリーブオイルだけでは無く、食用の美味しいオリーブオイルも売ってられます。それが今日の「ヌニェス・ド・プラド」です。もう舌を噛みそうな名前なんですが、これ。

これは食用としての販売なんでね、お値段安いです。えとね250mlで1620円です。

まあねスーパーに売ってるオリーブオイルと比べたらそら高いですわ、しかしこれがねスキンケア用として考えたらはるかに安い。もうリーズナブルを超えたお値段の安さや思います。

そんな「ヌニェス・ド・プラド」の詳細から先ずはサクッと説明していきますと、まあオリーブの実は普通に集められますわな。ほんで集められたオリーブの実は粉砕言うんですかね?細かくされて、通常ならば圧力をかけて油を絞るんですが、これがね「ヌニェス・ド・プラド」はね違う。

砕いたオリーブの実は集められ、そして回転させる事で自然とオイルを集める。

そう、だから味に雑実が全く無い。圧力をかけると不純物も全部オイルと一緒に出てくるからね、味もかなり変わってくるし。そう、つまり「ヌニェス・ド・プラド」は本当に自然なオリーブオイルなのです。なので、食べても美味やけど、スキンケアに使っても最高にええ、浸透力がもう最高。使って「もう何?これ最高やん?!」とか思ってしまいます。

だから、けっこう高そうな仕様になってます。

食用で250ml1620円は高いしな、まあ当然やわな。

このラベルも、いかにも高そうな感じで・・・。

これも、わざわざガラス瓶に糸まで使って・・・・はっきり言うて、このへんのラベルは実際に使用する時には不便ですわ。なので、実際に使う時は切り取られたりなんかするんをおすすめします。

でね、この「ヌニェス・ド・プラド」はね、普通の透明のガラス瓶に入ってるんで、こんな箱に入ってきます。通常はこういう高級なオリーブオイルは遮光瓶に入ってきますからね。なんでか?言うたら酸化を防ぐためです。

そして「ヌニェス・ド・プラド」の中身はこんな色。

これが意外なんですが、こうやって写真に撮りますとけっこう緑色でビックリしますわ。

んで、これ食用なんでフタの部分はこんな木みたいになってます。

フタは簡単にはずせます。

前はねこれ、コルクみたいなフタやったんですが、食卓にもこのまま置けるように注ぎ口とか、こんなふうになったんやなあ思います。んでね、このフタね、もうはめるの程度なんでね横とかには出来ませんわ。

このへんの見た目の詳細はこちらの動画を見ていただくとより分かるかと。

でまあ食用としては、サラダに使ったり、焼いたトーストやフランスパンにつけて食べたり。ほんまに質のええオリーブオイルなんでね、本当に美味しいです。パンなんかにつけて食べたらもうナンボでも食べれます。

そして、食用以外のスキンケアとして使った場合もまじスゲー。もうね浸透力がちゃいます。

こんなふうに手の甲に塗ってもみるみる浸透していくんが分かる。

本当にあっちゅう間よ。

しかもすべすべになるねんか?

これは顔に使っても素晴らしい。特にスキンケアの〆に使うと最高ですわ。

見た目は普通のオリーブオイルやのになあ。

スキンケア用として通常販売されてるオイルて割といろんなモノが入ってるんですよ。酸化防止剤のビタミンEぐらいやったら個人的にも許せるんですが、シリコンとかね他のモン入れはる企業も多いんですよ。おまけに浸透悪くてベタベタし、香料つかって香りまでつけてはる場合もある。

こんなん、こんな高い値段で?!って思う事がようあります。

でもね、質の良いオイルやったらね、何も入れんでも本当にお肌に良い効果ありますわ。おまけに安い。

化粧品ってね高いのが良いみたいに思われてるとこあるやん?でもね、そんな高いのが必ずしもええとは限りません。容器やら広告費やらで高くなってるだけやからね。

そういう意味ではDHCさんのこの「ヌニェス・ド・プラド」ほんまにスキンケアとしておすすめしますわ。

特にオイルのスキンケア初心者さん!

オイルを使い慣れていない方は、高いの買っても使いきれるかどうか?悩むとこや思います。またオイルのトライアルってあんまし、あらへんさかい。

でもDHCの食用のこの「ヌニェス・ド・プラド」ならば、スキンケアであかんかっても食用で使えます。そうやん、勿体無い事にはならん。そういうとこ、最高にええわ。

そしてそして、顔やボディのスキンケアとして使っても絶対に満足していただけると私は思ってます。本当にそれぐらい安くて、良いのです。どうぞ興味の出た方は、こちらからDHCさんをのぞかれてみて下さい。

ヌニェス・デ・プラド エクストラバージンオリーブオイル ハーフボトル【3,000円以上送料無料】

んでね、DHCさんは3000円以上で送料無料になるんですよ。

なのでね、私のおすすめする商品もちょっとのせておきますわ。私ね、けっこうDHCさんのヘビーユーザーなんですよ。

これDHCのコラーゲンゼリー超おすすめ。1包で3000mgのコラーゲンを摂取できます。15包で1296円は安いわ~。
DHCコラーゲンゼリーEX【3,000円以上送料無料】

これはコンニャクとはおもえんぐらい美味しい。259円
DHC唐揚げ風こんにゃくおから【3,000円以上送料無料】

2色いりで、なかなかイケますわ、これ。349円
DHC発芽玄米おこげのスープ(食物繊維入り)豆腐チゲ風【3,000円以上送料無料】

これも、なかなかいけますわ。237円
DHCこんにゃくジャーキー スモークビーフ味【3,000円以上送料無料】

これは普通のダイエットお菓子かな。174円
DHCヘルシー発芽玄米スナック のり塩味【3,000円以上送料無料】

おやつに最適よん♪308円
DHC甘黒大豆【3,000円以上送料無料】

化粧品やったら、スパコラシリーズのこの化粧水すすめますわ。めっちゃ使えるし浸透力抜群、おまけに安い、最高やわ。
【SALE】DHCスーパーコラーゲン ミスト【3,000円以上送料無料】

どうぞ、それぞれご参考になさって下さい。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸6000円アホちゃうけと思ってはいけない

今日はアンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸6000円のご紹介です。タイトルにも書きましたが、アホちゃうけ?とか思ってはいけません。あなたはオーガニックの偉大さをつくづく感じる事が出来るでしょう。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

まずはアンティアンについてサクっと説明しますと手作り石けんを販売されてるショップさんです。手作り石けんなんで、もちろん油、苛性ソーダ、水で作られてます。

最近はアンティアンさんも雑誌やテレビで紹介されてるんでね、ご存知の方も居られるでしょう。そんな詳しく説明せんでもいいと思うんで、あんまり書きませんよ。

あーでも、これだけは書いておきます。

アンティアンは、ちゃんと手作り石けんの販売許可を取ってられます。手作り石けんの販売ってのは、かなり難しいもんがあるのですよ。そういう意味では、ちゃんとしたとこで買いたいって方に、おすすめするアンティアンです。

そんなアンティアンさんが、新しく6000円とかする手作り石けんを作られました、これよ。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

水色の箱に白のリボンでまるでティファニーのようないでたちですが、アンティアンさんはもとから水色で白がイメージカラーなんで、別に真似した訳ではないと思う。

まあね中身がオールオーガニック材料と言う代物なんでね、こんだけ箱やらにも価値をつけられているんだと思います。6000円に消費税がつくと6480円なんでね、そら他の石鹸と同じ扱いは出来んわな。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸

リボンをほどくという楽しさも必要ですから。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸のリボンをほどく

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸のリボンをほどく

リボンをほどきますと、中身の石鹸が出てまいります。底にはフワフワのクッションがしきつめられ、オールオーガニック手作り石鹸はさらに透明の袋に鎮座。

そしてラベンダーの香りが袋を開けなくとも、香ってくる。

あー癒し・・・とか思いますよ。

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸は水色の箱に入っておる

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸は水色の箱に入っておる

では、ここでオールオーガニックがどんなにスゴイのか?と言いますと、まずはオールオーガニックって事は、使用してる油がオーガニックってこと。この石鹸で言いますと、オリーブ油、スイートアーモンド油、パーム油、ココナッツ油、ホホバ油のすべてがオーガニック。

これってマジすごい。

今時オールオーガニックでこれだけの材料を集めるのは実際不可能に近いから。植物ってのはね虫がつくんですよ。それに植物を大きくするには肥料も必要なんですよ。

つまり簡単に言うと、農薬や化学肥料を使わずに育てられた植物から抽出したオイルで作ったって事。これがどういう事か?と言いますと金も人件費もかかってるってことよ。

それも世界中から集めにゃ、ならんでしょ?

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸の材料

アンティアンのオールオーガニック手作り洗顔石鹸の材料

そう、だからねー究極に材料だけでも金がかかってるって事。正直な私の感想を書きますと、よう集めはったなと。

そら、この石鹸が6000円かかってもしゃーない、思います。

では、ここでオールオーガニックやったら、やっぱ石鹸の中身も他のとは違うのか?と言う疑問出てくる思います。そのへんを紹介しますと、これは使ってみたら分かるんですが、もうマジ真剣に全く違う。

見た目はたいして変わらんが、ここまで使用感に歴然とした差が出るのか?と本当に思いますよ。

アンティアンのオールオーガニック手作り石けんは使用感が他とは全く違う

アンティアンのオールオーガニック手作り石けんは使用感が他とは全く違う

では、そのへんについて詳しく説明しますと、もう本当に全く違います。これは手作り石けんを使った事のある方でないと分からないと思いますが。

それぐらいの歴然とした違いです。

オールオーガニックとは、ここまで植物に違いが出るのか?また、オーガニックでないと言う事は、こんなにも植物にパワーを失わせるモノなのか?と本当に思わせます。

それぐらいね、大地の力を吸って大きくなった植物は違う。

アンティアンのオールオーガニック手作り石けん

アンティアンのオールオーガニック手作り石けん

そういや先日シムシムジャパンさんのヘナについてお話をうかがう機会があったんですが、ヘナもね妙に赤く染まるヤツあるでしょ?

あれってね、ヘナを大きくするために水やら栄養をバンバン与えた木から作ったヤツらしいねん。ヘナってのは通常は砂漠でもないけど、けっこう乾燥した地域に生えてるらしいねん。

せやから通常どうりに育ったヘナの木から出来上がったヘナは赤くならずキレイなオレンジ色に近い色に染まる。水やら栄養を人間の手で与えたヘナは赤くなる。

これって、オーガニックとそうでないヤツの違いみたいなもんや思います。

ヘナですっら、ここまで違うんやから、そらオールオーガニックの植物の実から抽出され作られた石鹸は違って当たり前なのだよ。

アンティアンのオールオーガニック手作り石けん

アンティアンのオールオーガニック手作り石けん

超お肌がシットリする訳でも無い、潤う訳でも無い、汚れも普通に落としてくれるぐらい。でも全く普通の手作り石けんとは違う。それがアンティアンのオールオーガニック手作り石けんだと私は思います。

6000円と言うお値段にビビッてしまいますが、使ってみる価値はあります。

そうですねー無理して買う必要もないですが、何か?の折にくっそー良いもん使いたいと思った時や、このヤロウ!!みたいに思った時、自分へすっげー良質なモンをプレゼントしたい時などに、いいのでは?と思います。

興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。

究極のオールオーガニック手作り洗顔石鹸!アンティアン スーパークイーンオブソープ「ラベンダー」丸型100g ※送料無料

優しすぎるよバリアーニソープ

バリアーニソープを説明する前にバリアーニオリーブオイルについて、ちょっと説明しないとだめなんで、ちょいと書きますとバリアーニオリーブオイルってのはバリアーニさんが作ったオリーブオイルです。

バリアーニソープ

普通のオリーブオイルとどう違うのか?と言いますと、 続きを読む