シンプル成分ながら攻めのケアが出来るアルマードのビタリア

今日は先ごろ発売されたアルマードさんの新しい美容液ビタリアのご紹介です。こちらがビタリア美容液10mlで3780円(税込み)とても買いやすいお値段がポイントとなってます。

アルマードさんと言いますと、卵殻膜が有名なんですが、これが意外と成分のほうもシンプルでして、自然派系?ってぐらい優秀やったりします。そんなアルマードさんから最近、発売されたのが、こちらのビタリア美容液。

10mlで3780円と言うお値段。

実はアルマードさんのHPに行きますと、30ml入りもありましてこちらは10800円と言うとてもお得なお値段となっております。でも、やはりいきなり10800円ってのはちょっと手がだしづらい部分ありますから、そういう意味で買いやすいお試しサイズの10ml-3780円ってのを販売されたのかなあと思います。

そんなビタリア、成分も本当に素晴らしい。

これ。

水、BG、卵殻膜、ヒアルロン酸na、スクワラン、カンゾウ根、ベルガモット、ニオイテンジクアオイとなっております。

もうシンプル成分を通り越して、無添加?!ってぐらいすごい。

しかもですな、このビタリア美容液は卵殻膜を94パーセント以上配合。もう卵殻膜に水やら保湿成分を入れたと言っても過言ではないと思います。

そんなビタリアですね、やはり美容液なので、このような感じのスポイトがセットされてます。

ついでに言いますと、このスポイトの中に見える茶色っぽい液体がビタリアの中身。

手の平に出したところが、これです。

写真では分かりにくいんですが、ちょっとトロミのあるテクスチャーです。でもトロミが少しある方が扱いやすいんでね。お肌につけやすいです。

で、香りなんですが、成分表記のところでベルガモットとニオイテンジクアオイがあります。なので、少し柑橘にバラを足したような香りがそこはかとなくするのも特徴。(ただね、いつも思うんですが、卵殻膜のニオイも私個人は感じます。)

では、そんなビタリア美容液の動画を。テクスチャーや容器の大きさなど分かる動画となっておりますんで、興味の出た方はのぞかれてみて下さい。

では、ここからは私の個人的な感想を。

先ずはね、何を言うても成分がええし優しいんで、お肌の弱い方でも攻めのケア出来る思います。お肌の弱い方は攻めのケア出来ませんからね。そういう意味で、お肌の弱い方は10mlサイズでお試し出来るのは本当にポイントと思います。

使ってみた感想としては、一切の刺激も無いし、ピリピリとした刺激もなく、また使用後にベタつく事も無いので使いやすいです。

でまあ、お肌に塗ってすぐにどうこうと言う実感はないです。実感出来るのは翌日、鏡で自分の顔を見た時ですね。これ本当に私の場合なんですが、お肌のキメが細かくなったと言うんですかね?キメが整った、みたいに感じました。

アルマードさんは、こんな感じで翌日のお肌の違いを自分で実感出来るってのが最大のポイントです。

ただ、やはりそこはケチってては効果も分からんので、スポイト1プッシュ分ぐらいはガツンと使っていただきたいです。

そして、これ最大の皆さんが思ってる疑問、チェルラーブリリオとどっちが良いのか?

これね、私@美人ブログのほうでも書いたんですが、ほんまにね中身的にはそんな変わらん思います。ただビタリアの方が卵殻膜をガツンと試せて成分的にシンプル、チェルラーブリリオの方はエイジング成分みたいなのがちょっと多く入ってる程度や思います。

このアルマードさんの類似商品の多さには本当に違いが分からんです。サプリも同じようなのが一杯あって、どう違うんか?正直分からんし。

説明も同じような説明が載ってるだけやしね。

そういう意味で、ビタリアとブリリオとどっちが良かったか?と言われたら、どっちも同じように感じた。つまり、どちらの美容液も翌日のお肌のハリは素晴らしかった。だから、リーズナブルなビタリアの方をお奨めする、になります。

いや、本当にねブリリオもビタリアも良い。

テクスチャー的にも同じような感じやし両方とも美容液やしね、そう、だから同じような感じ方をする美容液であれば安い方がええに決まってるやないか?と。

そう、だからブリリオを使われてる方、ビタリアの10mlを試されるのをおすすめします。10mlの方は、お値段的にはちょっと高いですが、これを使って良かったら30ml-10800円のほうにチェンジしはったらええ。

ブリリオは12960円やからね、2000円ほど安いですわ。

また卵殻膜を試してみたい方にもおすすめしますアルマードさんはスキンケアのトライアルもありますが、卵殻膜を試すんであれば断然このビタリア美容液をすすめます。

これほどに卵殻膜を試す事の出来る質の良い美容液は他にありません。

それほどに優秀です。自分でその効果を実感出来るんですから。

どうぞ興味の出た方は、こちらからアルマードのビタリアのぞかれてみて下さい。

こちらをクリックしますと、アルマードさんのスキンケア一覧のページへ行きます。ビタリアは下のほうにあります。
アルマードのスキンケア

こちらがアルマードのトップへ行くリンクです。
アルマードオンラインショップ

無添加をラインで試すならオラクルのトライアルでしょ?

現在オラクルさんはトライアル1600円 → 1080円と言う、超お得キャンペーンされてまして、そのご紹介です。

オラクルのトライアル

オラクルさんと言いますと無添加系の化粧品ブランドさんです。でまあ完全無添加ちゅうわけでも無いんですが、海外ブランドや市販の化粧品からしたら成分的にはとても優秀です。

まあ、その成分も乳化剤や界面活性剤も使用されてるんですが、内容的には小量やし植物成分も満載なんでね、個人的にはかなりの優秀さと考えています。

また完全無添加のブランドさんと違って、美容液などのアイテムが充実してるのもポイントです。そういう意味では、無添加系の化粧品に興味のある方からしたら、使いやすいブランドさんと思います。

またトライアルはライン使いが出来るってのもポイント。無添加系のブランドさんでライン使いが出来るトライアルを販売されてるとこなんて超珍しい。しかも値段1080円じゃん?

もう買わなきゃ損じゃん?の世界。そして、久しくこの手のブランドさんの化粧品をライン使いしていないと言う方にも使ってみて欲しい。やっぱね、乳化剤などが多少でも入ってると、使い心地が全く違います。私も久しぶりにオラクルを使った時には、使い心地の良さにビックリしたもん。

そういう意味でも使ってみて欲しいブランドさんですね。

ただお値段が高いんですよ・・・ライン使いが出来るとは言え、トライアルが1600円ですから。

それがキャンペーンで1080円で購入出来るのはありがたいです。

買わなアホとすら思いますよ。

興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。ほんま安い時に試さな損ですよ。

トライアルキット申込

そして詳しい詳細をご存じない無い方は、こちらの記事をどうぞ参考になさって下さい。

今日はライン使いで無添加ケアを試す事の出来るオラクルのご紹介です。これが実物のオラクルね。

オラクルのトライアル

え~っと昨今はかなり無添加化粧品、無添加コスメ、オーガニック化粧品、自然派化粧品、が流行っています。流行っていますってのもヘンな書き方ですが、やはり皆の目が安全な物、安心して使えるモノに向いてるからと思います。

そんな無添加化粧品も完全無添加からちょっとばかし無添加っぽいモノ、旧指定成分を使用してないから無添加と謳ってるもの、 続きを読む

無添加コスメのブルークレールのトライアルの充実さよ

今日は無添加コスメのブルークレールのトライアルの中身についてご紹介したいと思います。もうね、このブルークレールのトライアルの中身の充実さよ。あまりの充実ぶりにマジ驚愕よ。それで送料無料の1580円。得や思います。

で、これがブルークレールのトライアルね。

ブルークレールのトライアルの中身

ブルークレールのトライアルの中身

サクっと中身を書きますと

美容液 10ml
化粧水 20ml
クリーム 5g
トリートメントオイル 5カプセル
デイクリーム 5g
クレンジング&マッサージオイル 10ml
石鹸 20g
ファンデーション 1g
ローズバーム 3g
無漂白コットン巾着袋

ブルークレールの充実したトライアル

ブルークレールの充実したトライアル

上記のような10点セットで送料無料1580円。いや~もう、この不景気な時代にありえんぐらいの充実さ。ブルークレールさん、かなり無理してはるんとちゃうかな~思います。

しかし現品が高いだけに、このトライアルですべてが試せるのはかなりお得。コスメおたくなら、試さなアカンでしょ?って感じです。ただな容器がもちっと、どうにかならんのか?とは思います。

現品の容器を見ても、欲しいな~とは実際思わんからな。まあ、それだけにトライアルが安い値段で試せるのはありがたい。それにブルークレールは無添加化粧品でもあります。無添加化粧品をラインで試せる機会は、なかなかありませんから。(オラクルでさえ、ここまで充実してないからな)

と言う訳で、トライアルの詳細行きます。

まずはブルークレールを代表する美容液リペアモイストWエッセンス。

ブルークレールの美容液

ブルークレールの美容液

楽天、アットコスメともにとても高評価の美容液です。ブルークレールは無添加を謳ってますんで、こちらの美容液も植物エキスをはじめとし、保湿成分、ビタミンC誘導体など肌に優しい成分で作られております。

ブルークレールの美容液リペアモイストWエッセンス

ブルークレールの美容液リペアモイストWエッセンス

で、こちらは先行型の美容液でして、まず洗顔後にこれを使います。その後化粧水→クリームと続くのですが、個人的には理論的で非常に良いと思います。通常、水ってのは肌から吸収されません。なので、まずはこの美容液でケアしてから化粧水でフタをする。

理に適ってます。

ブルークレールの美容液は浸透がとても良い

ブルークレールの美容液は浸透がとても良い

使用感は香りが無く逆に使いやすい、そして肌への浸透もとても良い。無添加のくせして、かなり良い仕事をしてくれます。無添加オーガニック化粧品は攻めのケアがしにくい、また使用感が悪いと言った欠点ありますが、これならば誰が使っても違和感なく使用できるでしょう。

ブルークレールの化粧水ローズエステリッチローション。

ブルークレールの化粧水ローズエステリッチローション

ブルークレールの化粧水ローズエステリッチローション

こちらの化粧水はテクスチャーがまるで水で、個人的には大好きです。またアットコスメの評価も高い。美容液とセットで使用する事で、互いに相乗効果を得る事が出来るアイテムと思います。個人的には美容液とこの化粧水で通常のケアは十分かな、と。

現品がお高いんで、トライアルでこの2点が試せるのは、ありがたいと思います。トライアル購入されたら、まずはこの2点からの使用をおすすめします。

ブルークレールのクリーム ローズリバイタルエッセンスクリーム

ブルークレールのクリーム ローズリバイタルエッセンスクリーム

ブルークレールのクリーム ローズリバイタルエッセンスクリーム

上記の美容液と化粧水でほぼ完結のケアのブルークレールさんなんですが、やっぱ乾燥肌さんの場合はもちっと保湿したいと思うのが本音でしょう。

ブルークレールのクリーム ローズリバイタルエッセンスクリーム 無添加のわりにはコクがある、でも使用感はサッパリ。

ブルークレールのクリーム ローズリバイタルエッセンスクリーム 無添加のわりにはコクがある、でも使用感はサッパリ。

そういう方向けのクリームと思います。無添加ながらコクのあるクリームと思います。しかしながら、浸透しちまうとサッパリなんで使いやすい。欠点は、美容液の成分とそう変わらんとこと、お高いとこ。つまり無理して使う必要はないと。

ただトライアルにはセットされてるんで、ライン使いされてみて、ご自分の肌に聞いてみてください。

ブルークレールのデイクリーム UVラグジュアリーデイクリーム。

ブルークレールのデイクリーム UVラグジュアリーデイクリーム

ブルークレールのデイクリーム UVラグジュアリーデイクリーム

まずは、なんなんすかね?この名前。もっと簡単にしてくださいブルークレールさんと突っ込んだところで、なぜか異様にアットコスメにクチコミの多いブルークレールの日焼け止めです。

ブルークレールのUVラグジュアリーデイクリームはこってりテクスチャー

ブルークレールのUVラグジュアリーデイクリームはこってりテクスチャー

こちらは、成分よく、よくぞ無添加でここまで使用感の良い日焼け止めを作られた!と賞賛しますが、やはりたかが日焼け止めにこのお値段は出せねーよと思います。昨今は使用感よく、またリーズナブルなお値段の日焼け止めがドラッグストアにも沢山ありますから。

なので無添加の日焼け止めの使用感ってのを試す気持ちで使用されるのがよいかと。成分重視に日焼け止めは使用感がヒドイですから。そういう意味でも、試す価値ありです。個人的にはSPFとPAが、もちっと高ければ・・・と思います。

ブルークレールのローズバーム。

ブルークレールのローズバーム、ようはミツロウクリーム

ブルークレールのローズバーム、ようはミツロウクリーム

これ、ようはミツロウのクリームです。ピンク色をしてるのはムラサキ根エキス。

ブルークレールのローズバーム、ムサラキ根エキスの色。

ブルークレールのローズバーム、ムサラキ根エキスの色。

個人的にはどうでもいいクリームです。正直に書くと、高すぎるとすら思います。ミツロウクリームは自分でも作れますから。

しかし、ミツロウのクリームを使ったことの無い方は、使用感等を試すうえでジックリと使われてみてください。ちなみにミツロウクリームは通常のクリームよりもベタつきます。なのでリップケアや目元の乾燥する部分とかに使用されるのを、おすすめします。

スパチュラがついてるのが、勿体つけてるな~と・・・・ちょっと思います。

ブルークレールのクレンジング&マッサージオイル

ブルークレールのクレンジング&マッサージオイル

ブルークレールのクレンジング&マッサージオイル

無添加系のクレンジングはただのオイルがほとんど、なので通常のクレンジングオイルを使用されてる方は注意が必要です。いきなり風呂場で使用してはいけません。そしてクレンジングした後に必ずティッシュオフします。

本当にただのオイルなので、肌が荒れない、そして肌に優しいのが特徴です。これも、もちっと安ければな~と思います。

ブルークレールのローズヒップトリートメントオイル

ブルークレールのローズヒップトリートメントオイル

ブルークレールのローズヒップトリートメントオイル

これはお得と思います。ローズヒップトリートメントオイルはとても高いですから。これを試したいだけでの購入もありと思います。

この手のカプセルタイプは密閉されてるんで、長持ちするのが特徴。そして中身はサラリ。非常に使いやすいオイルです。個人的には冬の乾燥しやすい季節に使って欲しいですね。あーでも今は夏場もクーラーで乾燥しますからね。

クーラーガンガンのとこで働いてる方、使ってみてください。中身はオイルですから、多少のベタつきは覚悟してください。

ブルークレールのティートリーモイストソープ

ブルークレールのティートリーモイストソープ。

ブルークレールのティートリーモイストソープ。

この石鹸は馬油使用です。なので通常の石鹸と比べますと、一味違った使用感。比較と言う意味で使用されると面白いと思います。

とても硬くて、泡立ちはイマイチ。そういうとこも無添加らしく好感がもてます。私は個人的にとても好きな石鹸です。もう少し安けりゃ現品購入するんですがね・・・。今ひとつパンチに欠ける石鹸でもありますな。

ブルークレールのローズリッチUVパウダー

ブルークレールのローズリッチUVパウダー。

ブルークレールのローズリッチUVパウダー。

あえてミネラルファンデーションと言わないとこがいいな~と思うブルークレールのローズリッチUVパウダー。

これはファンデーションと言うよりはルースパウダーです。なのでカバー力なし。でも、薄いベールをかけたようにお肌を美しく見せてくれます。粉っぽくないので、自然なメイクをしたい方におすすめ。

軽いとこも最高です。

お試しは1gセットされておりますが、十分な量です。1ヶ月ぐらいはいけるんではないでしょうか?

最後、ブルークレールの無漂白コットン巾着袋。

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋

こいつ個人的に好きです。大きくて可愛い。

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋、上部。

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋、上部。

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋はマチもついてるよ。

ブルークレールの無漂白コットン巾着袋はマチもついてるよ。

洗濯ばさみを入れたり、我が家のペットのお道具を入れたり、多目的に使えるな~と。なかなかいいですよ。

と、言う訳でブルークレールさんの、トライアルの簡単な詳細と私の感想を、さらに書きますと無添加でここまで充実したセットってのはなかなかないんで、無添加化粧品に興味を持ってられる方には充実したセットと思います。

またシンプルなミツロウクリームや馬油石鹸、ローズヒップトリートメントオイルを試せるのもポイント。なかなかね、こういうのはお試しでは試せないアイテムです。あとですね、成分がいいクリームや化粧水、美容液が試せるのもポイント。

クリームでこんだけ良い成分のは、なかなか無いですから。

またお肌が弱くて攻めのケアがなかなかしずらいって方にもおすすめですね。保湿成分だけでなく攻めのケアともなるべきビタミンC誘導体やらプラセンタも入ってます、その上で肌への刺激が一切ないってのは、かなりのポイントです。

成分が良く、また攻めのケアが出来る化粧品を探してられる方は、一使われてみたらいいと思います。あらゆる意味で、試してみる価値のあるブルークレールさんと考えます。無添加で攻めのケアが出来る化粧品は少ないですから。

あとですね、こちらトライアルの中身が分かりやすい動画です。興味のある方は、こちらものぞかれてみてください。

ブルークレールさんに興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。

ブルークレール化粧品

肌荒れを抑えてしっかり潤うアルマードのオーディ モイストスキンローション

今日は肌荒れを抑えてしっかりと潤うアルマードのオーディ モイストスキンローションのご紹介です。 えと実物の写真がこれね。

オーディのモイストスキンローション

アルマードのエイジングケアライン オーディのモイストスキンローション

えと、まずはアルマードさんについてサクっと説明しますと、卵殻膜を配合された化粧品を扱ってられます。んで、卵殻膜が何か?と言いますと、卵の内側にある薄皮。

あの薄皮、つまり卵殻膜には素晴らしい効果がありまして、それが細胞活性化。 続きを読む

ディープモイストアクアクリームはテラクオーレにしては潤います

今日はテラクオーレのディープモイストアクアクリームのご紹介です。これが実物のテラクオーレのディープモイストアクアクリームね。

ディープモイストアクアクリーム

テラクオーレのディープモイストアクアクリーム

テラクオーレと言いますと、こちらではけっこう紹介してるんで、詳しくは書きませんがイタリアと日本のコラボで出来た化粧品。そして無添加、オーガニックの代表的なブランドさんでもあります。

まあねー無添加、自然派、オーガニックのブランドは最近はけっこうありますが、テラクオーレさんぐらいきっちりとされてるブランドさんは少ないのでは?と思います。

理由は、これです。 続きを読む