エチルヘキサン酸セチル

エチルヘキサン酸セチル

簡単に言うとエモリエント成分。肌表面を柔らかくして保湿力のある膜を皮膚表面にはります。なのでエモリエント効果のある成分は水に溶けることなく、また水と交わることもなく。

つまり水をにがさないように閉じ込めるわけです。

名前が科学っぽいので、敬遠される方多いと思いますが害はないです。