無添加をラインで試すならオラクルのトライアルでしょ?

現在オラクルさんはトライアル1600円 → 1080円と言う、超お得キャンペーンされてまして、そのご紹介です。

オラクルのトライアル

オラクルさんと言いますと無添加系の化粧品ブランドさんです。でまあ完全無添加ちゅうわけでも無いんですが、海外ブランドや市販の化粧品からしたら成分的にはとても優秀です。

まあ、その成分も乳化剤や界面活性剤も使用されてるんですが、内容的には小量やし植物成分も満載なんでね、個人的にはかなりの優秀さと考えています。

また完全無添加のブランドさんと違って、美容液などのアイテムが充実してるのもポイントです。そういう意味では、無添加系の化粧品に興味のある方からしたら、使いやすいブランドさんと思います。

またトライアルはライン使いが出来るってのもポイント。無添加系のブランドさんでライン使いが出来るトライアルを販売されてるとこなんて超珍しい。しかも値段1080円じゃん?

もう買わなきゃ損じゃん?の世界。そして、久しくこの手のブランドさんの化粧品をライン使いしていないと言う方にも使ってみて欲しい。やっぱね、乳化剤などが多少でも入ってると、使い心地が全く違います。私も久しぶりにオラクルを使った時には、使い心地の良さにビックリしたもん。

そういう意味でも使ってみて欲しいブランドさんですね。

ただお値段が高いんですよ・・・ライン使いが出来るとは言え、トライアルが1600円ですから。

それがキャンペーンで1080円で購入出来るのはありがたいです。

買わなアホとすら思いますよ。

興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。ほんま安い時に試さな損ですよ。

トライアルキット申込

そして詳しい詳細をご存じない無い方は、こちらの記事をどうぞ参考になさって下さい。

今日はライン使いで無添加ケアを試す事の出来るオラクルのご紹介です。これが実物のオラクルね。

オラクルのトライアル

え~っと昨今はかなり無添加化粧品、無添加コスメ、オーガニック化粧品、自然派化粧品、が流行っています。流行っていますってのもヘンな書き方ですが、やはり皆の目が安全な物、安心して使えるモノに向いてるからと思います。

そんな無添加化粧品も完全無添加からちょっとばかし無添加っぽいモノ、旧指定成分を使用してないから無添加と謳ってるもの、さまざまです。

なので消費者が本当にしっかりと成分を見極めて無添加を選ばんと全然無添加とはほど遠い化粧品を選んでしまう場合も多々あり。では、どんな化粧品を選べば良いか?どこを見て無添加を見極めたらええのか?と言いますと、

もう、とりあえず成分を見慣れていくしかない。見慣れない科学用語みたいなんがズラリと記載されてる場合はちょっと止めておいた方がいいかも?このへんも、まあ成分名からだけでは分からん部分も多いんですが、ある程度は成分で見るしかないんでね。

でまあ、個人的におすすめするのはオラクルですよ。

オラクルのトライアル

またトライアルがですな、クレンジング、洗顔、化粧水、美容液、ナイトクリーム、日中用クリーム、目元専用美容液の7品セット。完全にラインでお試し出来るセットとなっております。

以前に比べたら無添加化粧品のトライアルも多くは出回るようになってきましたが、それでもまだまだの部分が多い。そんな中、無添加化粧品がラインで試せるこのトライアルはかなりお得。

またですな、成分が良い。

無添加化粧品と言えども、どこかで妥協せなあかん場合多いんですがオラクルは、成分的に見ましてもかなり優秀。

では、ちょっと成分の方を。

オラクルの化粧水

水とダマスクバラ水を基本に植物エキスの満載。気になる成分をちょっと説明しますと、エタノール、ベタイン、BG、水酸化レシチン、香料ぐらいで、どれも化学薬品ではないです。保湿成分とか、あとエタノールは保存料かな。

ナンしかヘンな物は全く入ってない。

この化粧水ってのは無添加化粧品を見る時の最大のポイントでして、化粧水ってのは水なんで乳化する必要が基本ないでしょ?なので、本当にシンプルに作れるんですよ。なので無添加を見る時は、とりあえず化粧水から見られると良いと思います。

化粧水の成分が良かったら、他のクリームとかも比較的良い成分の場合が多いですから。

ちなみにオラクルのトライアルの中では化粧水は比較的量が多いほうです。一番左のがオラクルの化粧水ね。

オラクルのトライアル

ついでにクリームの成分もちょいと見ておきますと、

オラクルのクリームの成分

もう何?これってぐらい素晴らしい成分。

水、ダマスクバラ水、マカダミアナッツ油、ホホバ、スクワラン、エタノール、ミツロウ、グリセリン、ローズヒップ、ヤチヤナギエキス、オタネニンジンエキス、スギナエキス、ワイルドタイムエキス、オトギリソウエキス、ヒマワリエキス、キサンタンガム、トコフェロール、水添レシチン、リゾレシチン、香料。

水とダマスクバラ水に植物エキスとオイルを入れて、ミツロウとレシチンで乳化しました、みたいなクリームです。

普通はねーこんな成分やと、もっと使い心地の悪いもんが出来るんやけど、オラクルはかなり優秀です。このような成分で超使い心地のええクリームを作らはりました。

えっと、いちおう実際の中身も。

オラクルのクリーム類の中身

上から時計周りに、美容液、目元用クリーム、クリームとなります。

同じようなテクスチャーに見えますが、クリームになるほど固めのテクスチャーに。しかし、見た目は普通のクリームやん?

うーん。

本当に、この成分でこのクリーム。優秀です。

使い心地も本当に素晴らしい。もうね、この無添加化粧品へ移行する時ってね、けっこう大変な部分もあるのです。市販のブランド化粧新ってのは本当に使い心地がええんですよ。滑らかな感触、つけた後の肌触り。

まあ、そういう使い心地の良さってのは添加物で作り出されてるもんで、実は毛穴をふさいだり、クレンジングしてもキレイに落とせなかったりするんですが。そういう意味で、なかなか無添加化粧品が良いとは分かっていてもイマイチに感じてしまって使えない方多いです。

しかしオラクルのこの成分の優秀さと使い心地の良さは、無添加初心者さんには超おすすめ。また無添加化粧品を使ってる方にも使ってみて欲しい。

化粧品の使い心地の良さってのを、実感出来ますよ。私がそうやった。オラクルを使って、あーこれよ、これ、久々に使い心地の良い化粧品ってのを使った~と実感しました。

では、ここでクレンザーの成分もちょいと見ておきます。

オラクル洗顔料の成分

普通のカリ石けん素地に植物エキスを入れて作られてます。

普通になかなか良い成分と思います。

ある意味、植物の相乗効果ってのを実感出来ると思いますよ。そうなんすよねー。無添加系の化粧品ってのは、植物のエキスが大量に入ってるってのもポイントですから。この植物の相乗効果ってのは本当に1+1は3以上になったりするのです。

オラクルも植物のエキスにはかなりこだわりがあるんで、植物の力ってのを実感されたい方にもおすすめです。

では、ここらでトライアルの中身についてもサクっとご紹介しますと、まずはクレンジングと洗顔料。

オラクルのクレンジングと洗顔料

けっこう大容量です。

洗顔とクレンジングともに普通の感じで使えます。ちなみに私は洗顔料が好きです。けっこうサッパリと洗ってくれますよ。

んで、クリーム類3種類。

オラクルのクリーム3種類

このクリーム3種類に関しては、どれも似たようなもんかなー思います。なので、いちいち部位別につけるのが面倒くさい私は、もう分けて使ったりしません!全部クリームとみなして、化粧水の後につけて終わり。だから美容液を顔全体に塗って終わりやったりする。

そんな使い方でもOKなんですよ。

どう使うか?は個人の自由やからね。

しかし、この3点の中での一番のアイテムは目元用の美容液です。本当に刺激が一切ありません。私は目元がとても弱く敏感で、ちょっとでも刺激のあるやつは翌日目が開けられないぐらい腫れます。しかしオラクルの目元用美容液は全く大丈夫。

かなり優秀。

しかも何回も書きますが使い心地が良い。無添加化粧品を使いますと、置いてけぼりになりがちな使い心地の良さってのを思い出させてくれる。本当に、そういう意味で優秀ですオラクル。

で、あと日中用クリームも載せておきますと(現在はこれはパックになってます)

オラクルの日中用クリーム

この日中用クリームも優秀やねー。良質な感じ。肌を痛めないって感じがすごくします。

過去に無添加ですごく良い化粧品を使った事があるんですが、日焼け止め、いわゆる日中用クリームは最悪やった事があってね。うわー無添加のブランドやから言うて、すべてのアイテムが自然で優しい訳ではないんやなーと思った事があるのです。

それぐらい日焼け止めのアイテムを無添加系で作るのは難しいのかな?と個人的に思います。

しかしオラクルさすが。

日中用クリームまで、この使い心地。

さすが、です。

で、この無添加ながら使い心地の良さを実感出来るオラクルのトライアルは1600円。今はキャンペーンで1080円。

オラクルのパンフ

興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。

オラクル化粧品
トライアルキット申込