無添加で優秀すぎるママバターのリップトリートメント

無添加でいて、さらに優秀すぎるママバターのリップトリートメントのご紹介です。これがママバターのリップトリートメントの実物です。

ママバターのリップトリートメント

まずはママバターについて簡単に説明しますと、いわゆる無添加系の自然派化粧品。シアバターが配合されてるってのもポイントですな。

ただし、そこらの自然派、無添加系のショップと違うところがひとつ、それはお値段のリーズナブルさ。自然派、無添加系、これにオーガニックがついてくると、お値段は目ん玉が飛び出るほど高くなる場合も多々ありますよな。

しかしママバターは、あくまでもリーズナブルさが売り。

このご紹介するリップトリートメントも税込み819円と言うお値段。1000円しないんやで。もう、マジにビックリする。

おまけに、この成分の良さ。さらにビックリする。

ママバターのリップトリートメントの成分

オリーブオイル、シアバター、パルミチン酸デキストリン、ミツロウ、トコフェロール。

たったの、こんだけ。

ちなみにパルミチン酸について簡単に説明しますと、基材成分でしてヤシ油なんかに含まれてるもんです。悪いもんでは、無いです。

しかし材料さえあれば本当に作れそうなシンプルさやん?

またですね、パケが可愛いのも、このママバターの製品の特徴でして、

これ。

ママバターのリップトリートメントの箱

箱の絵柄も可愛いけど、フタを開けたこんなところにまで可愛い絵が描いてあったりします。こういうちょっとした可愛い気遣いも、とても好感が持てるのです。(女性はいくつになっても、こういう可愛いモンを忘れてはならんですからな。)

で、リップトリートメント自体は、こんなふうなチューブタイプになってまして、まあグロスタイプって言うんですかね?

ママバターのリップトリートメントはチューブタイプ

小さい穴が開いてまして、そこから中身のリップトリートメントが出てくる。最近はこの手のチューブタイプのリップトリートメントも多いね。

で、一番のこのママバターのリップトリートメントのポイントは何と言っても、そのネットリさでしてね。これが実物の中身。

ママバターのリップトリートメントの中身

分かりずらい写真ですいません。この写真を見て、もっと中身は出した写真でないとアカン思いました。今度からはケチらずに、中身は出します。

で、テクスチャーの話に戻りますと、ほんまに非常にネットリとしております。

普通、自然派、無添加系のリップと言いますと、成分の良さを売りにするんで、どうしても使い心地が悪くなる場合が多々あります。例えば、テラクオーレの場合なんすが(ひきあいに出して悪いんすが)もうリップと言うよりは、ただのバターみたいな・・。シアバターだけを塗る方が、まだマシみたいな。

つまり唇の保護どころか、潤いすらも、無い・・・。

ところがママバターのリップトリートメントは非常にネットリとしてまして、もう冬場の乾燥でカサカサ、ヒビ割れて、唇の皮がぺりぺりとむける私の唇でさえ、潤いのある唇になれる。

ひとえに、ママバターのリップトリートメントのネットリさが唇を保護して潤いを与えてくれる。

個人的には、あの成分でいったいどうやって、このネットリさを出すんか?非常に不思議ではあるんすが・・・・まあ、それぐらい優秀なんすよ。

唇が乾燥してカサカサ、ペリペリ皮がむけるって方にはマジにおすすめします。それに何と言っても、このリーズナブルさよ!

819円!!!!!

もう優秀すぎるっす!

唇カサカサのペリペリで、しかも自然派で成分にこだわってる方は是非。興味の出た方は、こちらからのぞいてみて下さい。ママバターはナチュラルコスメのシンシアガーデンさんで販売されてます。

ママバターのリップトリートメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です