これだけでも十分ですフルフリのシルクパウダー

今日はスーパーなんかやったら、これだけでも十分のフルフリのシルクパウダーのご紹介です。えと、これが実物のフルフリのシルクパウダーです。

えと、これフルフリさんのシルクパウダーなんですが、非常に優れものでスーパーなんかやと、これだけでも十分ってぐらいお肌をキレイに見せてくれます。パフでササッとお肌につけるだけで、お肌はツルリとさらさらになるし。薄いベールを1枚かけたように本当にワントーン明るくなって。

またですね、シルクパウダーってのは水分を吸収すると言う性質持ってます。なのでね、時間の経過とともにシルクパウダーが汗とかを吸収してうまい具合に保湿もしてくれる。

さすがは繭の中で蚕の蛹を守ってるだけの事はあるなあ思います。

そんなシルクパウダーはですね、いろんなブランドさんから出てます。はっきり書きますがどのブランドさんもシルクパウダーはええです。シルクパウダー自体が自然の原料100パーセントやしね、中の蛹を守るために湿度、温度調整をして、中身が腐らんようにしてるからね。

なので、どんなブランドさんのもお肌につけても軽い、ほんで優しい、まさしくスキンケアしながらメイクです。

そんなシルクパウダーなんすが、フルフリさんとこのシルクパウダーは、ちょっと他と違ったりします。それが何か?と言いますと特殊製法で粒子が丸くなってるのです。

(成分的には他社と変わらないシルク100なんですが。)

んで、その丸い粒子がねお肌の上でパーンとはじけて、ツルスベにしてくれる。

シルクと言うのは上にも書きましたが、水分を吸収するんですよ、つまり保水力がある結果湿気やすい。どういう事か?言いますと、自然な原料100パーセントやからね、すごくお肌にはええんですが、湿気やすいシルクパウダーやから使ってもベタッとした感があるのは否めないのです。

ツルスベにはならんのよ。

でもまあ、それが乾燥肌さんにはええ場合もあります。でも、夏場やったらサラサラの方がエエ場合もあるからね。

そういう意味でこれだけでも十分使いやすい、フルフリのシルクパウダーなのです。では、そんなフルフリの実際のシルクパウダーを、これ。

写真で見た感じは普通です。

他社のシルクパウダーとさして変わりません。

軽く手の甲につけてみたのは、こんな感じ。白い粉です。で、馴染ませますと、こんな感じに。

なんかねフルフリの社長さんの話によると、丸い粒子が肌の上でパーンとはじけて薄い膜を作ると、なので白浮きせずにワントーン明るい肌を実現出来ると。

フルフリの社長さん知ってるんですよ、ものすごく得意気にこれお話下さいました。

そして、もう一つがパフ。

通常、こういうミネラルファンデ類はブラシでつける場合多いですが、敏感肌さんの場合はパフでつける方が優しいです。実はこれもフルフリさんが統計をとられたんですが、意外とミネラルファンデはパフでつける方多いのです。

まあブラシ持ってないと言うのも理由の一つや思いますが、パフの方が使いやすいと言うのもある思います。

なのでね皆さん、ブラシで無いとアカンと思って買うのを諦めてた方、パフで問題ないのです。そして敏感肌さんやったらパフの方がええのです。

そして、ここで恒例の動画を。商品の大きさや中身が分かるモノとなっております、どうぞ興味の出た方はのぞかれてみて下さい。

さあ、そんなフルフリさんのシルクパウダーは5gで2600円。ドラッグストアなどにある普通のファンデですら、これぐらいのお値段はしますから。そういう意味では自然なお肌に優しい原料でスキンケアしながらライトにメイクしたいって方にはおすすめです。

本当にねスーパーとかちょっとした買い物に行くぐらいやったら、これで十分です。適度に潤いもあるし、何よりもお肌に優しい。そしてクレンジングも必要なく、メンドかったらそのまま寝てもええし。

そして、無添加の好きな方、シルクパウダーを使ってみたい方、ちょうどルースパウダーを切らしてるって方やね。一度シルクパウダー使われてみて下さい。良さが分かりますと手放せなくなります。

どうぞ興味の出た方は、こちらからのぞかれてみて下さい。お試し2gで1300円ってのもあります。

フルフリのシルクパウダー

これがフルフリさんのトップへ行くリンクです。
フルフリ